Silの主にラノベな本記録

ラノベを中心に独断と偏見で感想を書いていきます。 星評価の星半分がおかしかったため、+(プラス)を使って書いていこうと思います。

【ラノベ】クローバーズリグレット1~3 【感想】★★★

f:id:sil-ranobe:20180818155815j:plain

全体星評価3【★★★】

とりあえずあらすじから……

 《SAO》を、ファンタジーの旗手・ 渡瀬草一郎が再創造!

《アスカ・エンパイア》。
茅場晶彦によるVR制作プログラム《ザ・シード》から開発された和風VRMMOである。《スリーピング・ナイツ》のユウキとラン、メリダが遊んでいたこのゲームにも、秘められたエピソードがあった――。

戦巫女のナユタと忍者のコヨミ。《アスカ・エンパイア》で出会い仲良くなった二人の少女は、ゲーム内で不思議な法師ヤナギと出会う。
その老僧侶は、とあるクエストの《謎解き》を《探偵》に依頼したいという。しかもその報酬は一〇〇万円。
法外すぎる値段に驚く少女二人だが、その奇妙な依頼を受ける《探偵》も負けず劣らず奇妙な青年だった。ステータスボーナスは《運》に《全振り》――つまりバトルは最弱、しかしレアアイテムドロップ率最強のトリッキーなプレイヤーで……。
最先端VRMMOの世界で、少女二人を引き連れた《胡散臭い探偵》による《謎解き》が始まる。

 SAOの外伝で作者は異なっていて、正式名称は「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」。3巻で完結となっています。

舞台はSAO事件の後の話でALOやGGOとは全く別の「アスカエンパイア」というVRゲームを中心に怪現象を調査していきます。 SAOの被害に直接または間接的に遭った人のその後の苦悩も描かれ、全体的に重めな感じです。SAO以外にもこれからのVRMMOゲームについて描かれている所が印象に残っています。 

評価が低い理由としては、ユウキやスリーピングナイツなどがもっとでてほしかったですね 1巻は帯にユウキが載っていたんで期待しすぎました 個人的には盛り上がり部分が欲しくてそこが少なかったです。 1巻の最後の方は良かったです。

SAOを知らない人でも読みやすくなっていてVRMMOが好きな人にはお勧めです。

今回はここまでで~

 

 

 

 

 

 

(同じSAOオルタナティブとしてはガンゲイルオンラインがありますね。 ラノベは買ってないんですがアニメは見ました~ ちょっと無茶苦茶なとこともありましたが面白かったですね笑 (P90強いですね~ 自分も使ってます笑) ちなみにクローバーズリグレットはアニメ化しないと予想しておきます。)